店長ご挨拶
profilephoto ビーズフラワー専門店ビーズが咲いたよ」を運営しております。ビーズフラワー製作に必要な糸通しビーズやカラーワイヤー等の材料をはじめ ウェディングブーケ、オリジナルキットをそろえて、 皆様のお越しを心からお待ちしております♪

ビーズフラワー専門店
ビーズが咲いたよ

http://www.saitayo.com

facebook インスタグラム ツイッター
ENTORIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
ブログ製作なら
スマホで見る

LINKS
OTHERS
懐石料亭「蒼樹庵」様でのビーズフラワーディスプレイ

9月にはいりましたね〜

少し暑さも和らぎ、朝晩は少し肌寒いかなという日があり、

紅葉が見られる秋も近いのだなと思うようになりました。

 

9月と言えば重陽の節句(えっ?!)

えぇ、えぇ、そ、そ、そ、そうですよね。

あまり知られてはいませんよね。

 

5節句の一つで別名「菊の節句」とも呼ばれています。

 

ちなみに5節句をあげるとこんな感じです

◆1月7日の人日の節句←七草粥の日ですね

◆3月3日の上巳の節句←ひな祭り(桃の節句って言いますね♪)

◆5月5日の端午の節句

◆7月7日の七夕の節句

◆9月9日の重陽の節句

 

検索してみると詳しく解説がありました。

重陽の節句について

 

菊を使って不老長寿を願う節句です。

 

そんな重陽の節句にちなんで、下永瀬氏のもとに一つの依頼が🎵

京王ホテルプラザでの展示会でビーズフラワーにとても興味を持ってくださったらしく

ビーズフラワー菊で高級料亭「蒼樹庵」の装飾をというものです。

 

これがですね、本当に素敵なんですよ〜〜〜大声!!!

まずは、ご覧ください〜

 

 

ね、ね、ねぇぇぇーーーハート

素敵ですよねハート

 

もう、私の言葉なんていらないですね。

じっくりと、ご覧になって堪能してください。

 

実物は9月30日のお昼のお食事時間まで飾られているそうです。

 

場所:京王プラザホテル本館2階 懐石料亭蒼樹庵

 

下永瀬氏のアレンジを見るたびに感嘆のため息を毎回ついてしまいますが

菊って作るのがかなり大変なんですよね・・・

これだけの数、本当にご苦労があったと思います。

 

制作に協力されました、

青木真喜氏 

荒木実千代氏
小島鮎美氏  

竹中智子氏
田中里香氏  

鍋島美千代氏
橋村早苗氏  

馬場加奈氏
藤野真弓子氏

向井和美氏

 

下永瀬氏をはじめ制作協力された皆様にも

このように素敵な作品を見せていただきましたこと心よりお礼申し上げます。

 

 

 

 

 

-... comments(0) -
夏季休業のお知らせ

【夏季休業のお知らせ】

 

8月28日〜8月30日におきまして、

夏休みをいただきます。

 

8月31日より順次、発送、お問い合わせへのお返事を再開させていただきます。

 

皆様にはご迷惑をおかけしますがどうかご容赦ください。

雑記... comments(0) -
【取材】下永瀬美奈子 ビーズフラワー展 at 京王プラザホテル ギャラリー

 

ツイッターでも即席実況しましたが、

新宿京王プラザホテルギャラリーで開催中のビーズフラワー展に行ってまいりました。

 

ブログでは、カメラで撮った画像からご紹介〜

 

上記の写真はラウンジ前の壁面に飾られた下永瀬氏の大作、すごい存在感です。

 

ギャラリーはこの先にある階段を少し下った場所にあります。

何からご紹介しましょうか、今でも思い出すとドキドキします♪

 

 

 

このコーナーは、キラッキラなんですき

ビーズの美しさってこれよね!と思う、煌きと、透明感、ガラス粒の奇跡です。

 

ビーズの種類も多様だし、

ワイヤーの色も、ビーズの色も1色ではなく、

多数の色合わせによってこの奇跡が生まれてるのですね。

 

 

先ほどの作品とは真逆の美を感じます。

 

写真ではお伝えしづらい美しさなのですが、艶消しのこのシックなもみじ、

このビーズの質感が、キリっと大人の落ち着きを醸し出していたんです。

 

艶消しのビーズって、使い方によってはチープになるというか・・・

ほんと、難しいと思うのですが下永瀬氏の手にかかると、かくも上品になるのかと!

 

和の何とも言えない、主張しないことで存在感を示すみたいな感じです。

 

そしてお弟子さんの作品の中から、個人的に特に気になった2作品をピックアップでご紹介🎵

 

 

CandyGarden名古屋教室 高橋講師の「花火」

 

奥までしっかりとアレンジをされきっている作品で奥行をすごく感じるアレンジです。

写真ではわかりづらいのですが、葉は金色です。

が、その金も単色ではないのです(・□・;)

 

ダリアは、しっかりとフォーミングされたガクが作られていますが、

その色にもそれぞれの花にあったこだわりが。

ダリアの色合わせも何度もほどきなおしや、色合わせなおし、

それぞれを設置する位置も試行錯誤されてこの形になったのだとか。

 

この左上の白とピンクのダリアと、その右隣の赤のダリア、

これがすごくアクセントになっていて印象深く、

帰りの新幹線の中でもドキドキして頭が沸騰していました。

 

そして、そしてこの作品、

もし実物を見られることがあれば、是非真下から上に高さを変えてみてほしい〜(><)

(下から舐めるように見るっていうとわかりやすいですか?)

そして、近づいたり離れたりしても見てほしい。

 

動画を取らせていただいたんですが、思うようにいってなくて、

ここでお伝えできないのが、残念なのですが・・・

 

本当に立体感がすごいんです。

そして、どこから見ても美しい!

 

そしてもう一作、こちらは動画で。

 

荒木氏作「薫」という作品です。

 

撮影の時に気持ちが入りすぎて、近づきすぎだし、画像きれてるし、

歩きながら撮ってるからガタついてるから酔いそうだし・・・

動画撮影法、やっちゃいけないことオンパレードの

突っ込みどころ満々動画で申し訳ないのですが、この感動は動画でしかお伝えできないので

ご覧いただく皆様には、撮影者のいたらなさには

片目思いっきりつぶっていただいてお許しいただきたい(^^;)

 

お伝えできているでしょうか?この躍動感と立体感。

壁掛けの作品って、歩きながら目にすることが多いと思うんですが

この作品の前を通り過ぎようとしたとき、思わず目が離せなくなってしまうんです。

見る角度によって表情が違っていて、それぞれにストーリーがあるような気がしてヤッタv

 

今回ご紹介した作品は、展示されているほんの一部です。

 

CandyGarden公式ブログでは、もっとたくさんの作品の数々が紹介されています。

直接足を運べない方も、素敵な作品を堪能できると思います。

 

家 CandyGarden公式ブログ

 

会期はまだもう少しあります。

ツイッターでも行き順をツイートしましたが、新宿西口を出れば

京王プラザホテルの案内が出ているので比較的分かりやすいと思います。

 

実際、梅田と新宿は迷子にさせる魔物が住んでるのではないかと思うくらい、

毎度迷子になる店主でも、するっとたどり着くことができました♪

 

是非、一人でも多くの方に実物をご覧いただきたいなーと思います。

 

バラ下永瀬美奈子 ビーズフラワー展

【会期】2017年8月11日(金)〜19日(土) 10:00〜19:00(最終日〜16:00)
【会場】京王プラザホテル 本館3階 ロビーギャラリー

 

 

 

 

 

ビーズフラワー... comments(0) -
ケンタカラーワイヤー入荷情報

#28 B-3 薄ピンクのケンタカラーワイヤー入荷しました〜♪

 

今回はこんな感じの色です。

 

今、当店にあるピンク系の28番ワイヤーと色比べをしてみると↓

 

こんな感じです。

ブラウザやモニターによって、現物とお色が違って見えることは多々ありますが、

参考にしてください。

 

この他にもワイヤーが入荷してまいりましたので在庫数を増やしております。

余裕をもってカートに入れておりますので、多少足りない場合はご相談いただければ

在庫してあることもございますので、お気軽にお問い合わせください。

 

暑い日が続いてますねー。

この暑さでも全く食欲は落ちないのはなんででしょうアセアセ

 

私は横に成長するという夏らしくない(?)悩みを抱えていますが、

皆様、夏バテにはどうかお気を付けくださいね(^^;)

 

 

商品のご案内... comments(0) -
東大寺修二会(お水取り)の糊こぼし、ビーズフラワーver

奈良大和西大寺にある近鉄百貨店での催事、昨日終了いたしました。

CGの岡本講師のイベントでしたが、当店のキットも販売していただき、

催事前からのご予約もいただき、また終わってからも引き続きのご希望をいただいたりと

ありがたいかぎりで、感謝感謝です。

 

上部写真の作品は、デパートのデジタル広告にも採用された岡本氏の作品で

とーーーーっても美しいので、取材の際、私もご許可を得て撮影させていただきました。

 

全体像はこんな感じ↓

 

ビーズが咲いたよのツイッターで、取材を掲載させていただきましたが、

ワークショップも好評で、新規の生徒さんも増えたようです🎵

すごーいハート

 

ツイッターでも書いた、今回私が「お〜〜〜」と思った糊こぼしについてちょっと書きますねー。

 

これね♡

 

糊こぼしとは、東大寺開山堂の南側に植えられた、

糊をこぼしてしまったかのような斑点がある椿のことをいいます。

 

東大寺のお水取り(修二会)では練行衆がこのような形の椿の花の造花を作ります。

和紙で作る椿で、形が独特です。

こちらの動画でその様子がうかがえます。

 

 

な〜〜んて、知ったようなことを書いていますが、

岡本氏から教えていただいた情報をもとにググって調べただけなんですけどね汗

 

とはいえ、大阪に来て奈良が身近になり、

先日、ご縁あって私も東大寺で写経に参加してきました♪

近鉄に乗って乗り換えなしで、あっという間に行けてしまうのです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

残念ながら、糊こぼしは撮影してきていません(^^;)

今度何かの機会があれば、是非写真に収めてきたいと思います。

 

写経場のお庭から見た風景。

 

なんだかこの空間にいるだけで、気持ちが安らぎます。

(外は、とっても暑かったですけど、笑)

 

鹿さんも、暑いときは日陰で寝てしまえってことですね。

野生性を感じないお姿( *´艸`)

 

ビーズフラワー... comments(0) -
| 1/26 | >>